仕事で無理しないでねと言われても、無理しないと何も出来ないので結局無理をしてしまう

スポンサーリンク

これ、うつ病の人の性格をよく表していると思います。

うつ病だと基本的にエネルギーが不足しているため、ある程度無理しないと何もできません。

そのため、無理しないでねと言われても、そもそも無理しないと何もできないため、結局無理をしてしまうことになります。

そもそもうつ病になりやすい人は人に迷惑をかけたくないと思う人が多いため、無理をしないでねと気を使われても、どうしても無理をしてしまいがちです。

おそらくここでのポイントは無理をしすぎないことだと思います。

うつ病はある一定以上のストレスや疲労に達すると急激に悪化する傾向があるため、ある程度無理をしたとしても、こまめに休息をとるなりして無理をしすぎないレベルに留めておくということが大切なのではないかと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. より:

    今日は。自分が昔会社に勤めたり、或いは何かの仕事をしていた時の事を思い出しました。今現在は無職で図書館へ通ったり、尺八の練習をしたり、歌を作ったりという道楽の毎日ですが、それでも…勤めていないけれど非常に忙しいのであります。多分思うに人に迷惑をかけたくないという気持ちと共に、自己評価が低いのだと考えています。